喜多法律事務所 弁護士 喜多英博

弁護士喜多英博

【無益な争いを無くしたい】  

 その考え方、その言葉、その行動によって、本来ならしなくてもいい争いが起きてしまっていることが多くあります。 

 そこから発生する時間、労力、お金、ストレス、不幸感がもったいないですね。

 

 争いが起きるときは、事実認識がズレていることが多く、さらに、それに対する評価基準(価値観)も人それぞれ違っています。見ているものが違って、価値観も違うのですから、違う結論となるのが当たり前ですね。法律家は、そうした事実認識のズレや価値観の違いを調整するお手伝いができます。

 法律は、それを使って相手を攻撃し、怒りをぶつけ、争いを大きくすることもできます。従来型の法律家は、いかに相手を論破するか!?ということに一生懸命でした。
 しかし、「自分の意見をしっかり言うこと」と、「相手の意見に耳を傾けること」は両立できます。「意見の擦り合わせをすること」と、「相手に誠実に接すること」も両立できます。
 最近WIN-WINという言葉をよく聞くようになりましたが、そんなに簡単なことではありません。
 ですから、心理学を取り入れて、表面的な言葉だけでなく背景にある本当の願望に焦点を当てながら、お客様の願望はもちろん最優先にしつつ、相手の願望にも配慮した、第三の解決案を作り出すことにチャレンジしています。
 問題に対して、どう向き合い、どのような解決をイメージできるか。
 そこを明確にすれば、最も効果的な手段も変わってきます。
 法律家のアドバイスはお客様や相手の人生に大きな影響を与えてしまいます。

 単なる裁判の勝ち負けを超えた「本当の意味での人生の質の向上」をサポートすることこそが、真のプロフェッショナルであると考えています。
 法律や裁判は「手段」にすぎません。

 本当の目的は、お客様の人生の質の向上です。 

 

 

喜多法律事務所

〒231-0004

横浜市中区元浜町3-21-2 ヘリオス関内ビル 9階

TEL 045-228-9510

FAX 045-228-9511 

kita@lawyer-jp.com

 

(交通)

  ●地下鉄みなとみらい線 馬車道 駅 6番出口を出て直進し、FamilyMartを過ぎてすぐ右折。

  ●直進すると下に青いオブジェのある「ヘリオス関内ビル」があります。

  ●喜多法律事務所はこのビルの9Fです。

 

 *お車でお越しの方は、近隣の駐車場(有料)をご利用下さい。

 

(受付)

 TEL:045-228-9510(平日 9:00~17:00)

  *ご相談・打合せは、19:00まで可能です。

弁護士喜多英博Facebookページ
市民目線の法律家 弁護士喜多英博の豆知識

What's New

・不動産、借地借家

   不動産の取引、明け渡しの請求、

   賃貸借契約でのトラブル、

   借地契約の更新、借地上の建物の建て替えなど

 

・遺産、相続

   遺言書の作成、遺産分割、遺留分の請求など

 

・離婚、男女問題

   婚姻費用、親権、養育費、財産分与、年金分割、

   不貞(不倫)の慰謝料請求 など

 

・建築紛争

 

・高齢者の支援

   成年後見人 など

 

・交通事故などの事故

 

・医療過誤

   損害賠償の請求 など

 

・消費者被害

 

・借金問題

   自己破産・任意整理・個人再生 など

 

・環境問題

 

・労働問題

   残業代の未払い、解雇の有効性 など    

 

H23. 2.23 ホームページが新しくなりました!

 

H23.9.21  更新しました!

 

H23.11.29 更新しました!

 

H24.2.7  更新しました! 

 

H24.8.21 プロフィールなどを更新しました!