弁護士費用

「弁護士費用っていくらかかるのか分からないから不安」という方はたくさんいらっしゃいます。

当事務所では必ずご依頼をお受けする前に金額と計算の根拠についてご説明しています。

 

弁護士に依頼した際にかかる費用は、主に以下になります。

■着手金

ご依頼をお引き受けするときにかかる費用です。
事件処理が成功してもしなくてもかかります。

 

■報酬金

事件処理の終了後にかかる費用です。事件処理の成功の程度に応じてかかります。
もし裁判で完全に負ければ報酬金はゼロです。

 

■実費

印紙代、郵券代、交通費、通信費、コピー代などは実費がかかります。

 

また、出張を要する場合は日当がかかります。丸一日の場合54,000円、半日の場合32,400円です。

 

ご依頼を受ける前に必ず金額と計算根拠についてご説明したうえで、契約書を作成します。

その段階で、事件の処理方針や費用にご納得いただけない場合には、無理に依頼を迫ることは決してありませんので、ご安心ください。

 

事件処理のご依頼に至らない場合、法律相談料(30分単位で10,800円)のみを申し受けます。

弁護士喜多英博Facebookページ
市民目線の法律家 弁護士喜多英博の豆知識

What's New

・不動産、借地借家

   不動産の取引、明け渡しの請求、

   賃貸借契約でのトラブル、

   借地契約の更新、借地上の建物の建て替えなど

 

・遺産、相続

   遺言書の作成、遺産分割、遺留分の請求など

 

・離婚、男女問題

   婚姻費用、親権、養育費、財産分与、年金分割、

   不貞(不倫)の慰謝料請求 など

 

・建築紛争

 

・高齢者の支援

   成年後見人 など

 

・交通事故などの事故

 

・医療過誤

   損害賠償の請求 など

 

・消費者被害

 

・借金問題

   自己破産・任意整理・個人再生 など

 

・環境問題

 

・労働問題

   残業代の未払い、解雇の有効性 など    

 

H23. 2.23 ホームページが新しくなりました!

 

H23.9.21  更新しました!

 

H23.11.29 更新しました!

 

H24.2.7  更新しました! 

 

H24.8.21 プロフィールなどを更新しました!