コンセプト

<喜多法律事務所 運営方針>

 

       事前対応      双方勝利

 

 喜多法律事務所は、

 心理学を基礎とした高品質の法的サービスを通して

 お客様の人生の質の向上に貢献し、

 全従業員の物心両面の幸福の追求と

 社会の平和と繁栄に寄与することを目的とします。

 

■お客様に信頼され、安心して相談できる法律事務所づくりを目指します。

 

■お客様の要望を傾聴し、様々な分野の専門家と連携しながら、弁護士ならではの専門性の
 高い法的サービス
を提供します。

 

■お客様は、法的判断、事件処理の方法、予想される危険性、弁護士費用など

 について、十分な説明や情報の提供を受ける権利があります。

 

■お客様は、よく説明を受けた上で「自らの意思で選択する権利」があります。

 

■法的事件処理は、依頼者の方と弁護士がお互いに信頼し合い、協力して作り上げて

 いくものであり、依頼者の方も責任を持って一緒に事件解決に取り組んでいただきます

 

お客様の人生を創りあげるのはお客様ご自身です。

 弁護士は、お客様の問題解決のパートナーに徹します。 

 

<ファンとファンの関係>

◆目の前の案件にじっくり取り組むこと

最近、テレビやラジオで、盛んに法律事務所のCMが流れています。

初めて弁護士を探そうとしている方々は、

テレビなどで名前を聞いたことがある事務所の方が安心だと

思われるかもしれません。

 

しかし、私たちの事務所は、一切広告宣伝をしていません

 

広告宣伝費をかけて「薄利多売」をすることは、私たちの事務所の本質から外れてしまうからです。

 

私たちは、複雑な案件や高度の法的知識を必要とする案件を得意と

しておりますし、なにより、お客様と二人三脚で1つ1つの案件に、

じっくりと取り組んでまいります。  

 

◆お客様との信頼関係が成果の源

 当事務所のお客様には、お近くの他の弁護士ではなく、 遠くても敢えてお越しくださる方がたくさんいらっしゃいます。
 私も、限りある命を、心から応援したい方のために使いたい

 人を大切にし、前向きで、成果も創り出したい方(特に経営者の方)をメインにサポートしています。

 広告はしていませんので、お客様は、私の親しい方か、ご紹介のある方のみです。
 目指すのは、

B to B(Business to Business)でも B to C(Business to Customer)でもなく、

F to F(Fan to Fan)

 お客様が多くの弁護士の中から当事務所をご指名いただくだけでなく、私自身もお客様のファンであるという関係性

 これからも最善のサポートを追求していきます。

 

 

弁護士喜多英博Facebookページ
市民目線の法律家 弁護士喜多英博の豆知識

What's New

・不動産、借地借家

   不動産の取引、明け渡しの請求、

   賃貸借契約でのトラブル、

   借地契約の更新、借地上の建物の建て替えなど

 

・遺産、相続

   遺言書の作成、遺産分割、遺留分の請求など

 

・離婚、男女問題

   婚姻費用、親権、養育費、財産分与、年金分割、

   不貞(不倫)の慰謝料請求 など

 

・建築紛争

 

・高齢者の支援

   成年後見人 など

 

・交通事故などの事故

 

・医療過誤

   損害賠償の請求 など

 

・消費者被害

 

・借金問題

   自己破産・任意整理・個人再生 など

 

・環境問題

 

・労働問題

   残業代の未払い、解雇の有効性 など    

 

H23. 2.23 ホームページが新しくなりました!

 

H23.9.21  更新しました!

 

H23.11.29 更新しました!

 

H24.2.7  更新しました! 

 

H24.8.21 プロフィールなどを更新しました!